BLOG

続けてハロウィンのケーキをGABANカルダモン(パウダー)を使用して作ってみました。

スパイス大使としてこちらのテーマに参加しています!

~材料(4~6人分)~


・どろんこ生クリーム

生クリーム  200cc

上白糖  15g

食用色素 墨パウダー  10g


・プレーン生地

卵  1個

上白糖  30g

太白ごま油  10g

GABAN カルダモン(パウダー) 少々

薄力粉  50g

ベーキングパウダー  2g

★生クリーム  40g

★上白糖  5g


・ココア生地

卵  1個

上白糖  30g

太白ごま油  10g

GABAN カルダモン(パウダー)  少々

薄力粉  40g

無糖ココア  10g

ベーキングパウダー  2g

☆生クリーム  40g

☆上白糖  5g



~作り方~

下準備

18.5×7.5×H6.5のパウンド型(底・側面)にベーキングシートを張り付け準備しておきます。

オーブンは180度に予熱。


①プレーン生地を作ります。卵と上白糖を大きめのボウルに入れ泡だて器ですり混ぜます。

ザラツキがなくなったら太白ごま油を入れしっかりと乳化させます。

②薄力粉・GABANカルダモン(パウダー)・ベーキングパウダーをふるい入れよく混ぜます。

③★の材料を合わせ6分立てに泡立てます。先ほどのボウルに泡立てた生クリームを入れゴムベラで底から救い上げるようにムラなく混ぜたら生地の完成です。

④ココア生地の方も同じように作っていきます。

⑤準備した型の真ん中に大さじ1強づつプレーン生地、ココア生地と交互に垂らしていきます。波紋のように生地が交互に広がっていくので生地がなくなるまで続けます。

⑥竹串を底の方まで刺し、四隅から中央に向かって線を引きます。

⑦180度のオーブンで30分焼きます。20分くらいしたら一度オーブンを開けて素早くナイフで真ん中に切り込みを入れると、真ん中が盛り上がり綺麗に膨らみます。

⑧焼き上がったら網の上に取り出し、しっかりと冷まします。

⑨その間に上掛け用の生クリームを作ります。生クリームに砂糖、墨パウダーを入れ7~8分立てにし少し冷やしておきます。

⑩ケーキがしっかりと冷めたら、先ほどの生クリームざっくり全体に塗り、お好みの飾りつけをして完成です。





黒い着色料を使用して、何ともいえない砂地の泥んこみたいな感じを出したくて

作ったクリームですが

なんと食べると一時的に唇と舌が黒く・・・(;´・ω・)

そして、ハロウィンと言えばサプライズかなぁ・・??っという事で

切るとパカっとゼブラ柄の模様が出てくるケーキにしました!

作り方にも書いてありますが、生地を交互に入れることで

焼き上がりはこんな感じになります。

このままプレゼントしても可愛いですよね((*´v`))

ベースは結構前に雑誌で見てメモしておいた生パウンド?みたいなのをベースに

少しアレンジしました。

生地に使用してるメインテーマでもあるGABANカルダモン。

生姜の多年草の種子を乾燥させたものだそうで、その最大の特徴は「香り」です。

高貴な香りと称されることああるそうですが

その名の通り、感じ方によっては香水っぽいような・・あんまり食べ物っぽくない感じはするかもしれないです。

ただ、使い方さえ間違えなければスイーツや料理に

上品で、手作りとは思えないような風味を漂わせてくれます。

なので、使用する分量は「少々」

出来上がったお菓子から、ほんのり香るくらいにした方が

万人受けするんじゃないかなぁ・・・と思います。


このケーキの断面「おじいさん」みたい・・・。


見た目はハロウィンですが、味はしっとりしたカルダモン香るパウンドケーキに

生クリームなので・・・普通に美味しいケーキになっております。

特殊な味ではありません。笑

今回気が付きましたが、ココアとカルダモンって相性いい気がする(*´艸`)

お次はスパイス大使!

10月といえばハロウィンということで・・・

コチラのテーマに沿って参加させて頂いてます。

~材料(8個分)~


・かぼちゃあん

カボチャ 正味200g

バター  10g

三温糖 10~20g


・パン生地

強力粉 220g

薄力粉  20g

かぼちゃパウダー  10g

三温糖  20g

太白ごま油  10g

スキムミルク  10g

塩  3g

ドライイースト  3g

水  170g


・トッピング

無糖ココアパウダー  適量

GABAN ポピー(ホール)  適量


~作り方~

①パン生地の材料をホームベーカリーにセットし一次発酵まで済ませておく。

②耐熱容器に皮・種を取り除き分量通りに量ったかぼちゃを一口大にして入れ

ふわっとラップをかけて600w4~5分程度加熱する。

③柔らかくなっていたらマッシャーで潰し、温かいうちに砂糖・バターを入れよく混ぜる。

④裏ごしして8等分にし丸めておく。

⑤出来上がったパン生地はガス抜きし8等分にして丸めなおし10分程度生地を休ませる。

⑥再度ガスを抜くように手のひらで、かぼちゃあんより二回り程度大きめに伸ばし

真ん中にかぼちゃあんを置きパン生地で包む。

⑦綴じ目をしっかり閉じて少し掌で潰し、両面にGABANポピー(ホール)を塗す。

⑧20分程度、温かい場所で生地を休ませます。熱したフライパンに綴じ目を下にして置き

弱火で5分程度、焼き色が薄っすらと付くまで焼きます。

⑨その間にお好みのハロウィンステンシルを当て表面にココアパウダーを振りかけ模様を付けます。

⑩ひっくり返して、ごく弱火で焦げないように5分程度焼いたら完成です。



今月のスパイスは

GABAN ナツメグ(パウダー)

GABAN カルダモン(パウダー)

GABAN ポピー(ホール)


こちらのかぼちゃパンに使用したのはGABANポピー(ホール)

ポピーって可愛い響きですよね。

ポピーシードと呼ばれることもあり、ポピーというお花の種なんですね!

和名では「けしの実」

あんぱんの上に乗ってる、日本でもなじみ深いスパイスです(*´艸`)


炒ったり、焼いたりすると香ばしくなるので

今回は焼きパンの表面に塗し一緒に焼き上げました。

中は秋とハロウィンの定番、かぼちゃ!

かぼちゃ餡を作って、中にたっぷり包んであります。

両面のパン生地はカリッと焼きあがり

側面はふんわり。

中にはトロットした、かぼちゃ餡がたっぷり。

使用するかぼちゃがホクホクしてる場合は生クリームで少し時のばし

しっとりめにしてあげるとよいです。

ハロウィンパーティーの時にも可愛いかな?

てっぺんに、かぼちゃの種とか刺しても可愛かったかも!!

好みにもよりますが、かぼちゃ餡にシナモンを入れても美味しいです!



そういえば、昨日予定通り歯医者に行ったんだけど
長女、虫歯じゃなかった!
レントゲンでも虫歯は見つからず
良かったねぇ((´艸`*))って話なんだけど
じゃあ、痛かったのはなんだったんだ?!って思って
知り合いの歯科助手さんに
「子供も疲れとかで、大人みたいに歯が疼く…みたいのあるのかな?」って聞いたら
「あるかもしれないですよねぇ」って。

確かに今の子って
自分たちが子供の時より、ストレス感じやすいんじゃないかなぁって思う。
次女も今、ちょっとした女子トラブル発生中で
大人になる為の通過儀礼だとわかっていても
旨がキュっとなるなぁ…。


先日、かぼちゃコロッケの時に書いた通り

もうひとつの「茶色いやつ」のご紹介です。((*´v`))

こめ油部、部員としてこちらのテーマに参加してます。

~材料(2人分)~


鶏もも肉  1枚

おろししょうが  小さじ1

はちみつ  小さじ1

日本酒  小さじ1

めんつゆ 小さじ1

醤油  小さじ1

塩 ひとつまみ


片栗粉  適量

ボーソー米油  1/2本


~作り方~

①鶏肉は下処理し、キッチンペーパーで軽くふいた後、一口外に切る。

②日本酒を振りかけざっと混ぜ、その他の調味料を入れしっかりと揉み込み1時間程度置いておく。

※(一晩寝かせる場合は冷蔵庫へ。上げる2時間前に取り出し常温に戻しておく)

③余分な水分を落としながら、揚げる分づつ片栗粉を塗す。

④余分な片栗粉を落とし170度に熱したボーソー米油でしっかり中に火が通るように上げる。

⑤油の温度が高くなりすぎる様なら火加減を調節し、焦げないようにこんがりと揚がったら完成です。




じゅわわ~っと上げております。

からあげと、竜田揚げの稚貝って何だろうって思ってたんですが

片栗粉のみを塗して揚げたものが竜田揚げなんですね!

私いっつも、そうやって作ってたのに「からあげ」って言ってた・・笑

カラッとこんがりぃ♪

コロッケも唐揚げも、こめ油は油切れがいいので

しっかり冷めてから入れると、すごくカラッとが持続します。

お弁当用にしては味が薄いかなぁ~と感じる場合は

お塩をひとつまみ足してもらえればいいかな?

今気が付いたけど、お弁当の蓋に

写真撮ってる自分が移り込んでるな・・・笑

ごちそうさまでした!

今日は午後から、歯の定期健診。

次女は歯並びを見てもらってるんだけど

長女はアイスを食べてたら歯が痛い・・・と言いだして予約。

虫歯だろうな・・・きっと(;´Д`)

仕上げ磨きをしてた時は歯の様子も見れたけど

今はサッパリだもんなぁ・・・。



先日の常備菜にあった、にんじん蒸しパン。

子供たちが小さい頃、作ってたんですが

「にんじん蒸しぱんだよぉ~」って渡すと

「じんじん蒸しぱんだぁ(*´艸`)」と・・・あの頃は可愛かったな・・・(遠い目)

今ももちろん、今の可愛さはあるけど

小さい子特有の一生懸命離す感じとか、言い間違いがね・・・

可愛かったぁ・・・。

お菓子作りを始めた頃は、せいろなんて奥底にしまわれていたけど

今は常に、すぐ使える鍋のように置いてあります。

電子レンジを控えてるっていうのも、要因の一つですが

蒸し器で蒸した食べ物は、なんともいえずふっくらと美味しくて。

子供たちにも違いは分かるみたいです。

パックリ。蒸しぱん。

残念ながら、次の日もふっくら美味しいレシピではありません。

が、蒸かした出来たではしっとり柔らかで美味しいです。

食べきれる分のその日おやつ。

パウダーを使うなら、人参でも、かぼちゃでも、ほうれん草でも。

砂糖を黒糖に変えれば黒糖にも。

素朴なオヤツ。たまにはいいもんです。

レシピはこちらから・・・

蒸しパンミックスも楽だけど・・・なかなか使い切るほど作らないって

身をもって知った私の原点回帰ですね。

実はちょっと前に作ったものですが

いつもの常備菜です(*´艸`)


レシピの写真を取り直したり、見直すために作った

〇にんじん蒸しパン

ホットケーキミックスににんじんパウダーを入れて蒸すだけの簡単オヤツで

子供たちが小さい時に作っていたのですが

最近は見向きもされず・・・(;´・ω・)

れんこんの美味しい季節ですよね~。

母と私がれんこん大好きなので、泥をごしごし洗っては

喜び勇んでれんこん料理を作ってます。笑

〇レンコン甘辛炒め

これはサムが大好きな家庭料理の一つで

ジャガイモと豚肉と、いんげんを使って甘辛く炒め煮したものなんですが・・・

家で作ってる料理って明確な名前のない物、多くないですか?

うち結構そういうの多くて

「鶏肉と玉ねぎのやつ」とか

これにいたっては「ジャガイモと豆の」っていうと通じるんですよ。笑

上のれんこんのやつも名前がない。笑

というわけで

〇じゃがいもと豆の

です。

〇枝豆

枝豆は時期にたっぷり頂いて小分けして冷凍したものを

お酒のみの相手に出しています。が・・・

長女がめちゃくちゃ枝豆好きで、気が付くと消えてることも多々あります。

〇焼き鮭

夫が朝食は魚とご飯があればいい・・・。と最近、言い出すことが多くなって

休みの日以外は朝ごはんにパンNGに。ってわけで

焼いて琺瑯に入れておいて、温めなおして朝に出しています。

他には子供たちのオニギリの具材に変身。


安定の

〇イロイロ野菜サラダ

AK姉ちゃんに教えてもらってからずっとこうして作ってますが

私はセロリとか、サラダ玉ねぎとか、パンチの効いた味の野菜が入ってるのが好きです。


そんなわけで常備菜でした!


なんか最近ちょっとお弁当の写真をアップしてる気が・・・

いや、そうでもないか!

こめ油部の部員として活動させて頂き、早半年が過ぎました。

今月のテーマは下記にもあるように「冷めても美味しいお弁当おかず」という事で

普段、お弁当のおかずに作ってるものを

そのままレシピとして載せました。笑

こめ油部に部員として下記テーマに参加してます。

~材料(8個分)~


玉ねぎ  50g

豚のひき肉  50g

かぼちゃの煮つけ  200g

塩・胡椒 気持ち多めに少々


薄力粉  適量

溶き卵  1個分

パン粉  適量


ボーソー米油  1/2本


~作り方~

①玉ねぎは粗みじんにする。熱したフライパンでひき肉を炒め薄っすら色づいたら玉ねぎを入れ火が通るまで炒める。

②大きめのボウルに移し、甘辛く煮てあるかぼちゃの煮つけの汁をふき取り入れ混ぜながら潰す。

③8等分し好みの大きさに形を作る。薄力粉を塗しながら形を綺麗に整える。

④溶き卵にくぐらせ、余分な卵液を落としパン粉をしっかりと付ける。

⑤深めのフライパンにボーソー米油を半量程度入れ170度くらいに温める。

⑥コロッケを入れこんがりと色づいたらひっくり返し、両面に綺麗な揚げ色がついたら網に乗せ油をきって完成です。




さらっさらの綺麗なボーソーこめ油で揚げるのすっごく気持ちがいい・・・笑

こめ油を使うようになってから

少ない量で揚げ物をして、あまり汚れてない時は残った揚げ油

次の日のうちに

卵焼き焼く時~、目玉焼き焼く時~、炒め物する時~って使っちゃてます。

レシピで使用してるかぼちゃの煮物は甘くに漬けたもので

自分の子のレシピのを使用してます。

この煮つけを使ってサラダも作ったりするのですが

一から味付けしなくていいので簡単だし

ん?物足りない・・・とか

味が濃くなった・・・という心配がなく楽です。笑


サックサクに綺麗に揚がりました。

油切れも良いので、冷めても油っこいこともなく美味しく食べられました(*´艸`)

私、お弁当にコロッケ入ってるの嬉しいタイプの人間なんです。

夫はおかずにならないっていうんだけど・・・

さて、ちらっと見えているもう一つの茶色い物体も

ボーソーこめ油で揚げた「お弁当おかず」

後日、レシピを整理したらまたアップさせてください!

遠出ではなかったのですが中途半端な時間に

急遽、長女の必要品を買いに余市まで走ることになったので

常備しているコモのクロワッサンと冷蔵庫にあるものでホットドックもどきをこしらえて

お出掛けしてきました。


この可愛い箱は「ダラゴア農園ブレンド」のインスタントコーヒー。

ドルチェやネスプレッソがあったり

母が豆を挽いて入れるコーヒーが好きなこともあって

家ではインスタントコーヒーは飲んだことが無かったのですが

この可愛らしいデザインと個包装になっている!という特徴から

とある時に大活躍してます。

それは・・・お菓子と一緒にプレゼント出来る!!

お湯や暖かい牛乳を注ぐだけで飲むことが出来るので

ちょっとした焼き菓子と一緒に添えるなら、やっぱり手軽さと可愛らしさが一番だなぁ・・・と♪


私は効きコーヒーが出来るほど、コーヒーを飲まないので

我が家で一番いろんな人と、いろんなコーヒーを飲んでいる夫に

届いてすぐに飲んで貰ったのですが

とっても飲みやすいコーヒーでインスタントっぽい味があんまりしないよ♪と高評価でした。

一番相性がいいのは牛乳で飲む!くどくならずに、さっぱりと飲むことが出来ました(*´艸`)

お揃いの紙コップに、コーヒーと砂糖を一緒に入れて

お菓子やパンをお渡しするときに添えて・・・((*´v`))

コスパも良く、デザインも可愛いし日常的にするプレゼントなら

相手にも気を遣わせずに済むので、こういうの大好きです♪


こんな風に急に出かける時も役立つ・・・。

ちょっとホントにざっくり過ぎてアップにしたくないですが・・

最近ピクルスにめちゃくちゃハマってます。

以前もピクルスは常備してあったんですが、そんなに毎日食べたりすることはなかったんです。

ポテト揚げたりとか・・呑んでる時に思い出して食べるとか?

でも、最近はめちゃくちゃ食べる。笑

パンを食べる時は100%食べてるし、なんならつまみ食いもしてる!!

らっきょうもそうだけど、生姜の甘酢漬けもすごく食べるようになったし

年齢と共にやっぱり食の好みって変わってくんだなぁ・・・。

そんなわけで、ダラゴア農園が可愛いって話をするためだけのブログでした。笑

ちなみにドリップタイプも可愛くって

「コーヒーはドリップ飲んでるよ~っ」って解ってる方には

ドリップを一緒に添えたりしてます。

こちらも9月末の話なのですがhちゃんにチョコレートをかけたシフォンケーキを依頼して貰ったので

ちゅるる~ん♪とチョコのかかったシフォンを作りました(*´艸`)

t君のお誕生日ケーキだったのですが

林檎とみかんが食べられるという事だったので

みかんはちょっと・・・飾りに使いにくいかも(;´Д`)と思って

ドライオレンジにチェンジ!

写真は撮り忘れたんだけど、中にはビスケットを入れました(*´艸`)


シフォンは17cmと王道の大きさ。

林檎の飾り切りなどを飾りましたが5号の箱に収まりました!

因みに・・・何故タイトルがコラボケーキなのかというと・・

hちゃんが息子さんの為に作った「ドラ〇ンボール」のチョコプレートを乗せて

完成!!なケーキだったからです。

hちゃん、手先が半端なく器用でお裁縫でなんでも作れるし

レザークラフトとかも作れちゃうし

しかも絵が半端なく上手いので、やっぱりチョコプレートも半端なく上手い・・・

もうこれからはチョコプレートを委託してケーキに飾りたいレベルです。笑

絵が描ける人って陰影のつけ方も凄いけど、やっぱり全てにおいてバランスが凄い!

私も子供のケーキ作る時、hちゃんにチョコプレート頼もう・・・。


今回使用した材料の一部をリンクしておきます。

コーティング用チョコはその名の通り、コーティングをする時にとっても便利です。

私はスイートチョコと混ぜて使うことが多いです。

使い勝手とコスパが個人的に最強のcottaさんのチョコレート。

スイートチョコだけじゃなくハイミルクやビターもあります。

今回、お安くなってたので購入した八角型のデコ箱。

箱の形が可愛くって、ちょっと高級っぽく見えるのでお勧めです。


上の箱を使うなら角ばっているケーキトレーより

丸型の方が収まり良かったです。

ゴールドトレイは全てのサイズを持ってるわけじゃないのですが

白い物より写真映えがするのでお勧めです。

電気を使わずに作るガスパンが

やっとこさ完成しました((´∀︎`))

適度なモチモチ感。追い求めたフワッと感が

良いバランスになったと思います。

生地はホームベーカリーを使ってしまうと意味がないので、もちろん手捏ね。
工程写真は手がベットベト&真剣になり過ぎて撮れなかったので
今度、誰かに手伝ってもらって撮影次第アップします。
発酵も鍋の蓋をして、時間をかけてじっくり。

オーブンと違って表面に焼き色がつかないので

ひっくり返してまた焼きます。

一度取り出し、鍋を被せるようにして

ひっくり返すと簡単です(◎︎´∪︎`))

そんなこんなで完成したガスパン。

お役に立てれば幸いです(*´д`*)o

使用した材料はレシピにもリンクしています。

サムからプレゼントされた何かハロウィン仕様っぽい色のミィのチョコレート

去年?今年だっけ?サロン・ドュ・ショコラの時にも

このシリーズのMOOMINのチョコを食べたんだけど

Mary'sとのコラボチョコなので食べなれた安心の美味しさなのです。

ミルク・スイート・ストロベリーなどが入ってますが

星形のはバナナ味。以前のやつには入ってなかったです(*´艸`)

ひょんなことから手に入れました

Siro LIFEのジンジャーシロップ。

サムたちがsiroカフェに行った時に、パンケーキミックスとレモングラスティーをお土産にもらったけど

ここの商品はどれもすごく好きです(*´艸`)


一緒に楽しみ方の紙が入っていて、炭酸で割ったり、紅茶で割ったり

いろんな楽しみ方が出来るみたい( ゚∀゚)

今回はミルクティーを淹れて、ティースプーン2杯ジンジャーシロップを入れて

チャイティーにして飲みました。

あぁ・・久々にムーミンの本を読みたい気分に・・・。

性格的に結構、人目を気にしてしまうタイプで

「別にいいや!」とか「自分は自分」ってなれないので

そんな風に生きてる人に憧れるのですが

まさにムーミンを読むと「明日からは心を自由に!好きなように生きよう!」と

思えるんですよね☺

まぁ・・思うだけで実際は難しく

人生自体がアレコレぶれっぶれで、そろそろしっかり「芯」を持って生きたいと

思ってはいるんですが・・・

(いるんですがきっとブレブレなんですこの先も・・・)



今はもうすっかり店頭に生クリームも並んでいるのですが

こちらはまだ、生クリームが不足していた時に作った

Kちゃん以来のデコレーションケーキ。

姪っ子ちゃんがまだ小さいので一緒に食べられるようにとシフォンで依頼されました(*´艸`)

姪っ子ちゃんが好きだというバナナをシフォンの穴に

クマさん型で仕込んで・・・


ケーキトッパーはシンプルにシルバーで。

手に入ったブルーベリーと作り置きのドライオレンジ、冷凍のカランツ

庭でとれたミントで飾りました。

久々にたらぁ~んとクリームでデコレーションしたら

ちょっとクリームの立て具合・・微妙だった(;'∀')

もう少し緩めでやめないとダメなのに、ついつい立て過ぎちゃうなぁ・・。

サイズはシフォンでは滅多に出番のない21cm!!

こちらの17cmの2倍量ですね!

メレンゲが圧巻の量でした。笑

使用した材料はcottaさんにていつも購入しています。

一部ですがアップしておきます((*´v`))

シフォン作りにはもはや欠かせない太白ごま油。

アルミフリーのベーキングパウダーを使用してます。

ここのところずっとブログのお引越しを考えていたのですが

やっぱりお引越しは労力がいるので

このままOwndをHPとして使用し、ブログだけをアメブロでリンクする方向性で

考えがまとまってきました!

そちらの都合で、用語集を削除する形になると思うのですが

まぁ・・・どっちにしてもざっくり過ぎる用語集だったので・・・笑

いいか!!(*´・ω・)と決断。


とはいえ・・・機械音痴・SNS音痴なので友達に聞きながら

今ある撮った写真を載せ終わったら

10月中頃に一回、更新をストップして改装し

11月頭からモニタやお仕事の締め切りに合わせてまた、更新したいと思います。


宜しくお願い致しますʕ๑•ᴥ•ʔっ


今週の常備菜記録!

○鮭のハラス

我が家ではハラス派と普通の鮭派で別れますが

私は断然ハラス派!!

骨も少ないし、何よりご飯が進む(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾

○揚げ野菜

出しに浸しても、甘味噌をつけても

一品足したいときに、好みで食べています。

やっぱり茄子が美味しいっ((´艸`*))

○切り干し大根

夫が切り干し大根ときんぴらが大好きなので

常備しておくと、お弁当や朝ごはんに重宝します。

○炒め茄子

揚げなすよりもさっぱり、歯ごたえがあるように仕上げています。

甘辛く味付けしたりして使います。

○イカのごろ漬け(醤油味)

おばぁちゃんのお手製!大きめにゴロを入れてくれるので

私はイカよりも、ゴロ目当てで食べてます((´∀︎`))

○手作りヨーグルト

我が家のヨーグルトは私の好みでカスピ海ヨーグルト。

種を買ってきて一度作ったら

清潔に継ぎ足しながら作り、頃合いをみて食べきって

また、新しい粉末の種を買ってきて始めます。

もう数年そうして食べてます。

今回は一度リセットされて新しいヨーグルト。

そんな感じで一週間お世話になります!!

三連休も終わり今日から通常運転ですね!

日曜日は丸々お出掛けしてましたが

昨日は義父に誘われて、地元の小さな神社の縁日的なものに行ってました。

往復1時間かけて3人でお散歩がてら出かけたのですが

秋晴れで気持ちよく最高のお日和でした((´∀︎`))

そして今日は北海道最後の金比羅祭りに

着いた頃にはお腹が空いてアレコレ買い込み

ましたが

今回は一つもハズレがなくて凄く美味しかった!(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾

これでまた、来年ね夏までお祭りはお預けだなぁ(´・ω・`;)


では、今日も一日に感謝して。
おやすみなさい!
明日は穏やかな日でありますように!